プログラムが壊れましたので ブログ引越し致しました!!引越し先に遊びに来てd(´∀`●)ネッ☆                 今まで来て頂いた方(*-ω人)感謝です!            

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | 
おばちゃん、ありがとうございました。。。
先ほど 突然の訃報がありました。

大変お世話になった、ちょっと離れた近所(←変な表現だね^^;)の
おばちゃんが 亡くなったとの事。。。74歳でした。

その方は いつも元気いっぱいで、病気知らずの病院嫌い
おばちゃんでした。

家庭菜園をされていたので、
収穫したタマネギ ゴーヤ、キュウリ キャベツ 大根・・・等等
無農薬の 愛情たっぷりのお野菜を、子供達にはおやつを持って来てくれたおばちゃんでした。

おばちゃんは私がいつも辛い時に、応援をしてくれて、
『あんたの気持ちわかるよ!あんた、偉い! よく頑張ってる!』って 
私を激励してくれる人で、最後は 2人で大笑いしてましたね。

しかし、この2年くらいおばちゃんとご無沙汰してて。。。
でも、おばちゃんの事は 忘れた事はありませんでした。

そして 今年の3月末に 突然おばちゃんから電話がありました。
『ご無沙汰してて 悪かったね~。
 私ね、あんたの事 忘れてないでね~~』
って。。。

『いえいえ、私の方こそ!! お元気ですか?』

『ちょっと、私、体壊してね~。
 この5ヶ月、家で おとなしくしてるんだわ~』


『そうですか~。。。今まで ず~~っと休む事なく
 突っ走って来られたから ちょっと休憩なさっても
 いいんじゃないですか?』


『そうだよね~。』って。。。。。

その時 おばちゃん自身 病気の事は わかってたようなんだけど
病名は 教えてくれませんでした。

先ほど、おばちゃんの家に確認したら・・・
去年の11月に 末期のすい臓がんと告知されて、
すでに手遅れで 手の施しようがなかったそうです。
そして、入退院を繰り返していたとの事。。。

おばちゃん、退院した時に 電話してきてくれたんでしょうね。

その電話の最後に 私が
『じゃ、近くに行った時には 顔見せてもらいに寄っていいですか?』
『いいよ、いいよ~、寄って~!』って・・・。

それが おばちゃんとの 最後になってしまった・・・
悲しいです。。。
すぐに逢いに行かなかった事、後悔してます。。。


子供達も 先ほど帰ってきたので、おばちゃんの訃報を伝えた所、
ショックを受けてました。
子供達自ら『明日のお通夜に行く』と。。。 

明日のお通夜は家族揃って、おばちゃんに逢いに行こうと思います。
そして おばちゃんに話をしてきます。 
 
  知ってます?亡くなっても 故人の耳は聞こえてるんですよ。  
  確か、科学的?に 証明されてるはず。
 だから 故人の前で 泣いたりしちゃだめなのよ。
  でも おばちゃんの顔見たら、涙は出ちゃうかも・・・


 おばちゃ~ん、ありがとうございました。
 おばちゃんの事 忘れません!!!
 
と。。。。


ここから 余談・・・
明後日の 七夕の日 私は歳を1つ重ねます。
毎年 誕生日と年越しに思う事なんだけど
『健康で過ごせる事に 感謝って!

大事な大事な命です。
皆さんも 健康第一


スポンサーサイト
記事URL | ひとりごと&ぼやき | COM(15) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/05 18:37  | | #[ 編集/削除]
NoTitle
近所のお付き合いもなくなってきてるこの時代に
温かいふれあいがあったんですね。
大切に思う方が亡くなるのは何とも言えない気持ですよね。
膵臓って背中に激痛が走るらしいですね。
亡くなられた方の年代の方々は我慢強く一生懸命働いて
頑張ってこられたんですよね。
お話聞いてるだけで私も切なくなりました。
ご家族で会いに行かれたらきっと喜ばれる事でしょう^^
私もPCの前ですがご冥福をお祈り致します。
2007/07/05 19:08  | URL | ぶらっくチェリー #eRxyZ0ZU[ 編集/削除]
NoTitle
あううう、、。
涙が止まりません。泣いちゃいけないんですよね、、。
素敵なおばちゃんですね。きっと、天国からマダムちゃん達を応援し続けてくれるでしょう。
弱音を吐かず、一生懸命に生きる姿は見習わなければいけませんね。
私の母方の祖母も、今度手術するみたいです、、。88歳なんですけど、畑をしていて、いつもおいしい野菜をくれます。
それが、、手術だなんて、、、。聞いた私の方がショック受けちゃって、、、。でも、祖母は『大丈夫や~~。あはは!!』と、決して弱音を吐きません。でも、母がこっそり見たそうです。
『この歳になって、手術とは、、、、。不安だ』
と、日記に書いてあるのを、、、。
なんだか、似ています、、、。
は~~。なんだか、涙が止まらなくなっちゃった、、、。

おばちゃんのご冥福をお祈りしています。
2007/07/05 19:38  | URL | ぷりめん #-[ 編集/削除]
NoTitle
こんにちは。
特に親しかった人・世話になった人の訃報って、やっぱりショックですよね。
私も、自分の母親が他界した時はものすごいショックだったですから...
あの時は、周りの人の支えのお陰で、何とか乗り切りましたけどね。

まぁ、うまくは言えませんが...
その方を思い続ける限り、きっといつまでも心の中で生き続けるはずです。
それがまた、いろんな人への優しさや思いやりへと繋がっていくと信じています。
...

亡くなってしまったのは残念ですが、ご冥福をお祈り致します。
2007/07/06 14:01  | URL | のん #-[ 編集/削除]
NoTitle
素敵な、おばあちゃん心温まります。
これから寂しくなりますね。
故人の前で 泣いたりしちゃだめなんですか・・・
おもいっきり泣いちゃいました。

2007/07/06 16:23  | URL | 700TZ #gzd7H6VE[ 編集/削除]
NoTitle
マダムちゃん、お久しぶりです。

悲しい出来事でしたね。


『おばさん』でなく、『おばちゃん』と呼べるところに、マダムちゃんとおばちゃんの親しさを感じてしまいました。

寂しくなるでしょうけど、『おばちゃん』は、皆さんの心の中に、ずっといるんでしょうね。

私も、32歳で亡くなった姉を思い出しました。
その時(私は30歳)は、涙を隠しきれず、人前で泣いてしまいました。
幼い頃、よく苛められたんですけどねぇ.....

その人の優しさは、居なくなると、すごく感じてしまいますもんね。

『大事な命』、『健康第一v-219、まさにその通りです。
気を付けたいですね。。。

私も、治療に全力を.....v-91
2007/07/08 18:02  | URL | heichan1109 #-[ 編集/削除]
NoTitle
>亡くなっても 故人の耳は聞こえてるんですよ。

知っています。叔父が意識がなく危篤の時も、息を引き取った時も、
病院の先生や看護師の方は「チャント聞こえてますから・・
話しかけて下さい。あなたの気がすむまで・・」と言われました。
いつの時も話しかけるって大切なことですね。

ご冥福をお祈りいたします。
2007/07/08 20:49  | URL | ここっち。 #GF1DZCGU[ 編集/削除]
ぶらっくチェリーちゃんへ
そうなんです、おばちゃん、我慢強い方だったから。。。
7月4日に入院して 5日の未明には 逝ってしまったようです。誰にも 迷惑、心配かけず ギリギリまで我慢してたんでしょうね。

おばちゃんの 死相は それはそれは綺麗なお顔でした。
眠っているようなお顔で、成仏の相でした。
2007/07/09 00:10  | URL | マダムちゃん #-[ 編集/削除]
ぷりめんちゃんへ
ぷりめんちゃんのおばあちゃまも 本音は不安でいっぱいなんでしょうね。
ぷりめんちゃんにできるコトは おばあちゃまの 手術の成功を祈る事と 激励じゃないのかな^^
その2つをしてあげてd(^-^)ネ! 

実は 私の祖母も98歳になるのですが・・・・・遠方のためなかなか会えなくって。。。とても 気になっています。
2007/07/09 00:14  | URL | マダムちゃん #-[ 編集/削除]
のんさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます<(_ _)>
そうですよね、親しかった人・お世話になった方の訃報、そして若い人(子供さん)の訃報は かなりショックですね。
ありがたいコトに うちは両家の両親4人が まだ健在の為、親との別れを この年齢でも経験していないんです。これからは 友人の親や そして友人等の 訃報が増えていく年代に入ってきているんでしょうね。
正直 それらを乗り越えるって事は 不安でもあります。
2007/07/09 00:21  | URL | マダムちゃん #-[ 編集/削除]
700TZ さんへ
本当に心温かいおばちゃんで、お通夜にもたくさんの人が弔問に訪れていました。
私も おばちゃんの前で 涙は流してきましたよ。^^;

ただ 泣いていけないっていうのは、「逝かないで~」という意味で泣くのが 駄目なようですね。
故人が安心して 旅立っていけないからだそうです。
2007/07/09 00:25  | URL | マダムちゃん #-[ 編集/削除]
heichan1109 さん
体調悪い中、遊びにきてくださってありがとうございます^^

そうなんですよ、『おばさん』でなく、『おばちゃん』っていう温かさを持った方でした。おとといも、冬瓜汁を作りながら おばちゃんが持ってきてくれた冬瓜の事 思い出していました^^

heichan1109さ~ん、しっかり健康取り戻して また楽しいブログ記事読ませて下さい(o^-')bネッ!
2007/07/09 00:31  | URL | マダムちゃん #-[ 編集/削除]
ここっち。さんへ
ご存知でしたか・・・。
聴覚の機能って 胎児の時に一番初めにできる機能であり、また心肺機能が止まっても 残っている機能らしいですね。

だから お通夜って一晩中 話かける時間(儀式)なんでしょうね。
2007/07/09 00:36  | URL | マダムちゃん #-[ 編集/削除]
NoTitle
なるほどね~。。
胎児からお通夜・・・
人間って、すごいですね。

これって、魂の問題と言うか、原点でしょうか?
2007/07/09 09:55  | URL | ここっち。 #GF1DZCGU[ 編集/削除]
ここっち。さんへ
私の記憶が定かならば・・・・ですけどね^^;;

よくドラマで お通夜で 亡くなった本人が 浮遊しながら 弔問客の話を聞いて場面ってあるじゃないですか。
あれって 本当にそうなんでしょうね~^^

命って不思議ですね。
2007/07/09 17:44  | URL | マダムちゃん #5mKJqv0I[ 編集/削除]

top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する


top ▲
TRACK BACKS

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。